最後の一葉

近くの公園の桜の木の葉が一枚も残さず

すっかり落ちてしまいました

もう冬なんですね


イチョウ並木の方はまだ残っていますが

だんだんと地面に落ちている方が多くなっている気がします


寂しいな・・と、いつもなら感じるところですが

よくよく枝の先を見てみると・・・

どうやらもう次の季節に向けての

つぼみとまではいきませんが

前段階の固いモノがあるのに気づきました!


枯れたんじゃなく生きている

次に向けて準備している


そんな感じがして

元気と勇気をもらいました


見過ごしがちな自然のちょっとした変化に

これからの季節も楽しみになってきました