来年は新潟開港150年

北の玄関口とも呼ばれる新潟ですが

明治元年(1869年)に時の新政府の布告により

開港5港の内の1つとなり

来年は150年を迎えます

 

今はこんなにきれいですが

長い年月を日本海・信濃川・阿賀野川の水と砂によって

翻弄されてきた砂丘のまち新潟です

 

先日、NHKの「ブラタモリ」で放映されましたが

長年住んでいる者としても

知らなかったことがたくさんあって

 

興味深かったです

 

「まちあるきマップ」も入手して

地元歩きしてみようかなと思っています